良くあるご質問

コンサルネットの紹介するコンサルタントはどのような人材なのでしょうか?
コンサルネットの契約コンサルタントは、大手コンサルティングファームや事業会社で長年の経験と実績を積んだメンバーです、現在は自分の専門能力を武器に、個人事業主(フリーランス)または小規模コンサルティング会社に所属して、コンサルティング―サービスを提供しているプロフェッショナル人材です。(人材の概要はこちら
どのような案件でのコンサルタントの依頼が多いですか?
ご依頼を受けている案件は様々であり、詳細は「主要な案件実績」をご覧下さい。なお、ここに掲載されている実績はあくまでも主要なものであり、これ以外の内容の案件実績も数多く保有しておりますので、ご要望に応じたアレンジメントもいたします。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
コンサルティング内容の品質はどのように担保してもらえるのでしょうか?
コンサルネットによる書類/面談(第1次選定 )を経た後に、さらには貴社による書類選考(第2次選定)、面談(第3次選定)を通じて、貴社の要求水準を満たすコンサルタント選定を行っています。さらに、もしサービス開始後に品質面での問題が生じた場合には、貴社とご相談をしながら、あらゆる対応/改善策を講じ、弊社としての品質確保にコミットしております。
単なるアドバイザーではなく、自らも一緒に事業を回してくれる右腕のようなコンサルタントを求めているのですが、対応可能ですか?
コンサルネットは、特定の経営課題を解決するための計画策定、経営改善案策定などの成果物提供型のコンサルティングだけでなく、貴社に入り込んで、貴社メンバー同様に事業/プロジェクト運営に汗をかく「ハンズオン型」でのコンサルティングも提供しております。特に、大手コンサルティング会社と異なり、後者のような機動性のある柔軟な対応が、コンサルネットのような小規模サービスを使うメリットだと言えると思います。
案件ごとに異なるとは言え、コンサルタントの単価の目安はどう考えれば良いのでしょうか?
単価は、案件の内容/難易度、人材の経験・スキルレベル、期間、参画割合等により異なります。ご参考までに、常駐型/週5日稼働で1ヶ月あたり100万円~220万円前後のレンジが最も多くなっております。ただし、ご予算に応じたご相談や契約形態等のアレンジメントなどもコンサルネットが窓口となり実施いたします。
人数、期間、参画比率など、何か制約条件はありますか?
コンサルネットのコンサルタント活用における制約条件は一切ありません。1名から複数人、1週間から半年・一年以上、週5日から月2日など、様々な形態で対応可能ですので、お気軽にご相談下さい。
必ず最適なコンサルタントの紹介をしてもらえるのでしょうか?
ご要望の人材スペックにマッチし、コンサルネットとしても品質を担保し自信を持ってご提案できるコンサルタントに空きがない場合には、残念ながらご紹介をできないことがございます。こうした事態を可能な限り回避するためにも、人材調達のための期間に余裕のあるタイミングでご相談いただくことをお勧めしております。
契約形態はどのようになるのでしょうか?
コンサルネットの運営会社であるエム・アイ・パートナーズに対する業務委託契約となり、契約コンサルタントは再委託契約扱いとさせていただいております。これは、コンサルネットとして主体的にコンサルティング案件の品質を確保すべく、自らを契約主体者に位置づけたいことが理由です。なお、業務請負契約と準委任契約の区分については、成果物コミット型の案件か、社員代替/アドバイザー型の案件かといった業務特性により識別させていただいたおります。